時間がない?そうだ!可視化しよう!!

細分化して可視化する
最近この言葉が好きで、よく使っています(笑)
時間はみんな平等に24時間与えられているのになぜか時間がない。そんな人はぜひ時間を細分化して可視化してみて下さい。
 細分化とは細か区分けることです。1日単位ではなく、24時間にきちんと区切って可視化してみましょう。

まず、24分割した円グラフをつくります。その円グラフの中に、自分にとって毎日欠かさずに確保しなければならない活動のトータルの時間を大体でかまわないので記入していきます。重要なのは時系列、つまりいつからいつまでやるかではなくて、トータル何時間やるかで書き込みを進めます。すると何もしていない時間が目に見えてハッキリしてくるのです。

私の場合こうなりました。

1日の活動を可視化

今回は予定のない場合でグラフを作ってみました。毎日7時間の睡眠や、朝昼晩3食のトータル時間などを記入していきます。朝の支度、歯磨きなどは『おふろ・トイレ』の項目に入れています。あと細々考えたんですが、毎日の流れで考えるとこのようなかんじですね。ここに子供や主人と会話したりする時間や、幼稚園の息子を迎えに行ったり宿題を見る時間が入ったとしても、恐らく4〜5時間は空白なんですね、、、びっくり(笑)。

ここからさらに、この空白の間に無意識に時間を費やしていることを洗い出していきます。みなさんはどんなことに時間を費やしていますか?私は恐らくスマホを触っている時間だと思います。情報収集のために誰かとコミュニケーションをとったり、動画を観たりする時間もここに入ってきます。もちろんこの時間は無駄ではないけれど、スマホを触るときにはある程度の目的意識を持って触るようにしています。

例えば私の場合、可視化して何もしていない時間が5〜6時間とわかっても、これはまとまった時間ではないですよね。毎日の活動の合間に当たる時間。この時間をいかに有効活用できるかで、人の時間の認識は変わると思います。

隙間時間を何の目的意識も持たずにボーッと過ごしてしまう人ほど『時間がない!』と言っているように感じます。時間がないのではなくて無意識に過ごしている時間が多過ぎるのではないでしょうか?

時間は有限です。寿命は人ぞれぞれ違いますが、1日24時間という条件はみんな平等です。ぜひ自分の生活の中の時間を細分化と可視化で有効活用してみて下さい。

コメント

  1. […] 。 (時間についてはこちらの2つの記事をチェックして下さい♪ ↓↓↓ 【時間がない?そうだ!可視化しよう!!】 【時間の使い方で悩みが激減!】) 毎日家事をサボることなく、筋 […]

  2. […] して活動する時間を可視化することで、無意識の時間を表面化させるという提案をしました。まだやっていない方はぜひ記事を参考に自分の時間を可視化してみてください(記事はこちら) […]

  3. なっちょ より:

    Masaru Nishidaさんへ
    コメントありがとうございます!!
    自分でも思いついてやるまでは、こんなこと分かってるしやったって変わらない!って思っていましたが、当たり前、やるだけ無駄、と言われることこそやる価値があったりするから面白いですねw
    私も以前は依存に近いくらいのゲーマーでしたが、手放すことで得られたものは大きかったです٩( ‘ω’ )و

  4. Masaru Nishida より:

    時間を作り出すテクニックですね!私も実践して、携帯ゲームの時間完全ゼロにしましたよ(笑)全部インプットの時間に費やしてます(*´∀`*)