心のトゲトゲ。

心が不安や不満、ストレスを抱えていると、知らず知らずのうちに言葉がトゲトゲしてきます。

トゲトゲは相手と自分にむいている
今日、長男が携帯ゲーム機をしていた時のこと、何か気に入らないことがあったようで、とにかく言葉が荒く、弟たちにもキツくあたっていました。

その時は何も言いませんでしたが、落ち着いてから、トゲトゲの話をしました。


ものすごく当たり前な話ですが、トゲトゲは周りの人に向かっていますが、よく見ると自分にも向いています。

トゲトゲした気持ちや言葉は、無意識に周囲と自分を傷付けるのです。

子供のサインを見逃さない
トゲトゲしている気持ちは自分で押し込めようにも収まりがつかないことが多いと思います。こうなると、誰かに受け入れてもらいたい、認めてほしいと感じるのではないでしょうか?

子供のトゲトゲは認めてほしいサイン。トゲトゲが鋭く自分自身をそのトゲトゲで傷つける前に、きちんと子供を受け入れて認めてあげることが大切だと感じています。1つ1つのトゲトゲを少しずつ削ってまるくしてあげるのです。

子供の頃からこれを繰り返し親にしてもらえれば、今度はトゲトゲした気持ちを自分で受け入れるマインドセットが整うと思うのです。子供が大人になって自然と出来ることは、子供の頃からの経験に基づくものが多いはずです。ならば親がやるべきことは、生きるために必要なスキルをつけてやること。もし、親自身にそれが足りないと感じているのなら、今すぐに子供とそのスキルをつける努力をすればいいだけのことだと思います。

コメント

  1. なっちょ より:

    実は諸刃の剣なんよね。意識できると自分自身『あ、今トゲトゲしてるな』って受け入れられることもできるようになってきたよ(^-^)

  2. まりも より:

    ほんとだ!自分にもトゲトゲが向いてるとは、目から鱗!(;゜0゜)
    人を攻撃することで、自分の価値観を守ってるのかと思ってたよ..。
    どおりでトゲトゲした日は気分が落ち込むわけだー(>_<)
    相手を受け入れて、トゲは削って丸く。心懸けるよ(^_^)v