なぜ悪口はダメなの?

先日の土曜参観の発表で、我が家の次男が自分の中の、悪口を言ってしまう『悪口鬼』を退治したいというお話の後、息子たちとこんなやりとりをしました。(この参観の日の記事はこちら

人の悪口を言ってはいけないのは、みんながわかっています。うちの息子たちに「何で人の悪口を言ったらいけないと思う?」と聞いたところ、次のように答えてくれました。

人が傷付くから
悲しくなるから
楽しくないから
嫌な気分になるから

うん、どれも正解。では親の視点からもう少し深い意味での人への悪口について、私なりに考えてみます。

人の悪口が生まれる原因は1つだと思います。それは悪口の対象となる人物に対して嫌悪感を抱いているからです。簡単にいえば、その人が嫌いということになります。ではなぜ人を嫌いになるんでしょうか。おそらく、価値観の違いが大きな要因ではないでしょうか。

価値観
それはその人が持つ物事に対する価値の判断基準です。価値観は当然みんなそれぞれ違います。自分の持つ価値観と相入れない価値観を持つ人がいた時、苦手だな嫌いだなと感じます。そこで意思疎通を取ることができて、互いに歩み寄ってその価値観を認め合うことができれば良いのですが、例えばそれがテレビで観た有名人だったり、直接話をできない相手だと、こちらの嫌悪感はそのままですよね。好きなタレント、嫌いなタレント、みなさんにもいると思いますが、それも全てあなたの価値観によって判断されたものです。

私は悪口は価値観の押し付けであると考えています。共有ではなく押し付けです。

どのようなことが価値観の押し付けになるのか、共有と押し付けにはどのような違いがあるのかを少し整理してみました。

まず価値観を共有するときに、なぜその価値観を伝えるのかがポイントになってきます。なぜの部分、つまり自分の価値観を伝える動機付けがどこにあるかで、その価値観が共有になるのか、押し付けになるのかが決まるのではないでしょうか?

相手のことを考えて、その人がより良く生きられるようにと人のために自分の価値観を伝えるのは価値観の共有、それとは逆に、相手の気持ちなどを無視して、ただ自分の価値観を吐き出すだけの行為が押し付けになるのだと思います。

記事にまとめて冷静に読み返すと、ごくごく当たり前のことのように感じます。しかし、自分の考えを誰かに伝える時、その考えは自分の価値観に基づいていて何のためにそれを伝えるのかまで意識することはあまりないように感じました。

常にそんなことまで考えていたら何も会話できない!と思いますよね(笑)でも悪口がいけないのだという理由を、一方的な価値観を押し付けてはいけないからなのだということだと認識するだけで、悪口ってなくなるんではないかなと思います。

私には今、嫌いな人はいません。というと聖母マリアかなにかのようだ、、とか思ってしまいますが、誰でも受け入れる広い心を持っているわけではありません。私がその人がを嫌いなのではなく、その人の価値観の合わない一部分が受け入れられないのだと思うようにしているからです。どんな人にも苦手な人はいるものです。ただ、嫌うという感情はその人を全否定する言葉のように感じるのです。その人の一部分に対して価値観の違いから嫌悪感を抱くことはあっても、それがその人の全てを嫌う理由にはならないのです。

これをブログの記事として書き出すのは容易いのに、子供達に説明するのが難しいんですよね(苦笑)。文字に起こしてアウトプットしたので、これから子供達に口でアウトプットしなければ!!また子供達の反応や意見からインプットすることがあれば記事にしたいと思います。

少し表現が難しいのできちんとお伝えできているかとても不安ですが、ご意見ご感想、ぜひコメント欄にコメントいただけると嬉しいです。
またシェアボタンからこの記事をシェアしていただけたらさらに嬉しいです!

コメント

  1. なっちょ より:

    ブログ、少し覗かせてもらったけど、、、あのブログは時間とってきちんと読む!
    このタイミングでまたこうして繋がれたのには絶対意味があると思う!!
    私も良かった!!!Twitterとかもしてたらよければフォローしてね!
    またまりもに会いたいなぁ♪

  2. まりも より:

    もうあれから10年やね~!はやーい!
    色々環境が変わり、私にも家族ができて育児に奮闘中です(^_^)v

    そして、私も実はブログを書いてるよー!
    と言っても私のは浮き沈みがあるけど..ブログを書いてると色んな出会いがあったり、前向きになれることもあるので続けてます(*´-`)
    よかったら覗いてね(^^)v

    なっちょさんのブログはボリュームがあってワクワクするのと、頭の中で自分なりに噛み砕きやすい!
    育児のことや、より良く生きて行くための参考になります(^_^)v
    今のタイミングで出会えて本当に良かった!!

  3. なっちょ より:

    まりもさんへ
    まりもぉーーーー!!!!コメントありがとうございます
    コメントめちゃくちゃ嬉しい!!!

    お義母さんってことは、、あれからだいぶ経つし、環境も変わったんですね
    環境を変える方法は必ずあるはずだと思います。少しでも前向きになるためのきっかけとなる記事をかけたら幸いです
    また色々な角度から記事書いて更新していくので、覗いてください☺️

  4. まりも より:

    なっちょさん、こんにちは(^^)v
    まりもです。覚えてるかな??
    なっちょさんが本屋さんでバイトしてた時代、色々お世話になりました(*´-`)

    話は変わって..今の私にピッタリな内容でドキッとしました。
    というのも、今義母と価値観の違いから関係がこじれています。もう少し前に、私にもこんな風に考える余裕があればよかったのに..でもそれは今更言っても遅いので、とりあえず、今の状態を良い方にもって行くにはどうしたらいいか、と考えているところです。

    なっちょさんのブログを夜寝る前に見ると、かなり前向きな気持ちになれます(*^^*)
    紹介されていた本も興味があったので読んでまーす!
    ダイエットも凄い!私も見習いたい!(^o^)

    では、また!

  5. なっちょ より:

    yukinaさんへ
    押し付けられる環境にある場合、yukinaさんのように環境を変えることが最善策ですよね!
    環境を変えることでマイナスからゼロ、もしくはプラスに変えていけると分かっているのに変化を恐れる人が多いんですよね、、、その恐怖心などについても考えていかなければなりませんね!
    コメント、嬉しかったです!ありがとうございます!

  6. なっちょ より:

    みなたんさんへ
    コメントありがとうございます!!!
    喋るともっと深みにハマるかもw
    ぜひご意見聞かせていただきたいです(๑´ω`๑)

  7. yukina より:

    私は同居している姑さんと価値観の押し付け合いをしている時期がりました。
    今は押し付けるのをやめたら楽になりました。
    押し付けられる環境も作らないようにしてるので平和になりました!!ww

  8. みなたん より:

    深い〜ʕ•̫͡•ʔ♬✧
    頭では色々思う事あるけど、文字にするの難しいからまた、会った時に感想言います(笑)